teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


視聴しました。

 投稿者:ザンバラ  投稿日:2019年 3月18日(月)13時11分45秒
返信・引用
  「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」のブルーレイ、購入して、視聴しました。

主人公は言語障害があるけど歌は歌えるみたいなストーリーでなかなか面白かったです。
たまたま仲良くなった音痴の女の子がギターを弾いて、歌っていました。

そう言えばあのマリリンモンローも吃音症だったんですよね、何か不思議です。

 
 

よろしくお願いいたします。

 投稿者:  投稿日:2019年 3月12日(火)20時14分58秒
返信・引用
   作文。いつまでと、゜締切り日時 書いてなかったけれど
送りました。今から 考えると゜脱字、あると思います。補充記入 よろしく 御願いします。取捨選択。お任せします。よろしくお願いします。
 

作文、届きました

 投稿者:ふう  投稿日:2019年 3月11日(月)23時14分35秒
返信・引用
  鉄さん。本日(3/11)50周年文集用作文が届きました。ありがとうございます!

http://www.geocities.jp/kyouto_genyuukai/

 

Re: すみません。

 投稿者:ふう  投稿日:2019年 3月 9日(土)23時25分53秒
返信・引用
  > No.2394[元記事へ]

鉄さんへのお返事です。
鉄さん。「50周年」用原稿を書いて投函されたとの事、ありがとうございます!
月曜か火曜にこちらに着くかと思います。着いたら又ご報告します!

>  誠に、すみません。
>  先日の、ふう様の、文章で、作文、描いてください。そんな一文。見られたらで、先ほど、作文 書いて゜、ぽすと 入れました。
>  私の作文゜。皆様から「へたくそ」「読めない」「何の役にも 立たない」その他゜皆様から
> あらん限り  酷評、受けています。
> しかし、私には、こんな作文 しか、書けない。
>
>  約 50年前、吃音 克服 途中の作文です。約 400字 原稿用紙 三枚に、まとめました。今  考えたら、作文の 題名 書いてない。
>
>  若し 題名 必要なら「暗中模索」としてくださいね。

http://www.geocities.jp/kyouto_genyuukai/

 

すみません。

 投稿者:  投稿日:2019年 3月 9日(土)15時25分8秒
返信・引用 編集済
   誠に、すみません。
 先日の、ふう様の、文章で、作文、描いてください。そんな一文。見られたらで、先ほど、作文 書いて゜、ぽすと 入れました。
 私の作文゜。皆様から「へたくそ」「読めない」「何の役にも 立たない」その他゜皆様から
あらん限り  酷評、受けています。
しかし、私には、こんな作文 しか、書けない。

 約 50年前、吃音 克服 途中の作文です。約 400字 原稿用紙 三枚に、まとめました。今  考えたら、作文の 題名 書いてない。

 若し 題名 必要なら「暗中模索」としてくださいね。

 

Re: すみません。

 投稿者:ふう  投稿日:2019年 3月 8日(金)00時54分48秒
返信・引用
  鉄さんへのお返事です。
鉄さん。追伸のご投稿をありがとうございます。

>  大切な処の 感想。忘れて、まことに  すみません。
>
>  二ページ  新入会員  女子大学生。これからの、゜活躍ぶり、期待されます。本人の意欲。たいしたもの。馬術の積極さー。言友会で  大いに 生かして゜ください。
>  本人の文章で「落馬して 骨折したり~」それでも 馬術  やめない所、 期待されます。
⇒その方は、普段は京都府外にお住まいなので、例会等へのご参加は難しいかと思いますが、帰省された時に、ご参加いただけると、大変嬉しいです。

>  11ページへの 「35人分  会報配り」
>  人数は、少し 少ないけれど、私は 41年間  会報くばり。していますよ。人と話する~ それよりも私は ただ 会のため。
⇒鉄さんの会報配りは、人と話をするためなんですね。素晴らしいです。私の場合は単に郵送代の節約のためですから…。「バイク配達は危ないし、止めた方が良いのでは」という人もいますが、安全運転にはそれなりの自信があるので、続けています。

>  三月24日  合唱例会。会の予告として、素晴らしい。
>  私は「歌の会にしてほしい~」要望  あっても、私は、歌えない。それで、歌の好きな人に「わたぼうしコンサート」に、入会して貰って、私は「わたぼうしコンサート」の、カンバ集め。これは30年。自転車て゜、走り回りました。やはり、80歳過ぎたら、身体に、きつく
> 感じられるので、止めました。
⇒障害者の運動の一つとして、初の「わたぼうしコンサート」は1975年に奈良で開かれて、その後、中国・シンガポール・豪州等、国際的に広がっているようですね。鉄さんの精力的なガンバリには頭が下がります。

http://www.geocities.jp/kyouto_genyuukai/

 

すみません。

 投稿者:  投稿日:2019年 3月 6日(水)16時26分19秒
返信・引用 編集済
   大切な処の 感想。忘れて、まことに  すみません。

 二ページ  新入会員  女子大学生。これからの、゜活躍ぶり、期待されます。本人の意欲。たいしたもの。馬術の積極さー。言友会で  大いに 生かして゜ください。
 本人の文章で「落馬して 骨折したり~」それでも 馬術  やめない所、 期待されます。


 11ページへの 「35人分  会報配り」
 人数は、少し 少ないけれど、私は 41年間  会報くばり。していますよ。人と話する~ それよりも私は ただ 会のため。

 三月24日  合唱例会。会の予告として、素晴らしい。

 私は「歌の会にしてほしい~」要望  あっても、私は、歌えない。それで、歌の好きな人に「わたぼうしコンサート」に、入会して貰って、私は「わたぼうしコンサート」の、カンバ集め。これは30年。自転車て゜、走り回りました。やはり、80歳過ぎたら、身体に、きつく
感じられるので、止めました。


   みんなが、口、いっぱい開いて、゜歌ってるイラスト。楽しそうな予感。しますね。皆さん、ビアノとか゜、歌唱の指導とか、立派な人が、゜来てくれるので、楽しんでくださいね。

 合唱例会の予告~特別に゜力 入れているように 思えます。

 「イラスト」どこからの 引用。それは、私は、゜不要と思います。
 

Re: 来年度もよろしくお願いします。

 投稿者:ふう  投稿日:2019年 3月 5日(火)15時07分35秒
返信・引用
  > No.2388[元記事へ]

一誤一得さんへのお返事です。

> 色々な環境の都合で今年度で退会しようと決めていましたが、ふうさんのお勧めで残留することにしました。 これからもよろしくお願いします。
⇒一誤一得さん。大変ありがとうございます!今後とも、何卒宜しくお願い致します!!

http://www.geocities.jp/kyouto_genyuukai/

 

Re: 吃音番組

 投稿者:ふう  投稿日:2019年 3月 5日(火)15時05分47秒
返信・引用
  ザンバラさんへのお返事です。

> 返信ありがとうございます。
> 昨日の「バリバラ」で吃音の人、歌っていましたね。
⇒3/3(日)19時からの〔バラフェス~ばらばらな音楽の祭典~【前編】〕は見ていませんが、吃音者としては男子高校生のラッパーが出演していたようですね。再放送で見たいと思います。

> それと10チャンネル、「NNNドキュメント 吃音~100人に1人の伝え方~」も放送されていました。
> 以前「バリバラ」でも言っていたのですが吃音は障害者手帳がもらえると言っていました。
> 自分はもらえなかったのですが・・・。
⇒NNNドキュメント'19は、私も見ました。Tさんはつばさ相談室で吃音を「治す努力」を重ねて、ある程度の改善結果を得ることが出来た、との事です。これを見れば「治す努力の否定」なるスローガンの空疎さを感じます。
とは言え、吃音者は誰でも「治す努力」をすれば、治るあるいは改善する、というわけでばないでしょう。肝心なのは、「治す努力をするのは間違っていない。だが、誰でも絶対に治るとは言えない。たとえ、努力したが治らなかった、としても、落ち込まないようにしよう」という事ではないでしょうか。
Hさんは、吃音で苦労して、つばさ相談室に遠路を通ったが、就職活動では面接の度に落とされるので、吃音での障害者手帳を取得して障害者枠での採用を目指そうか、とも考えたが、結局、障害者手帳の交付申請はせず、何とか某職種での採用を得ました。
(吃音での障害者手帳は、身体障害者手帳と精神障害者保健福祉手帳とがありますが、後者の方が取得へのハードルが比較的低いようです)。

> 自分が持っている吃音の本は、「僕は上手にしゃべれない」、「吃音は治せる」、「吃音相談室」、「ボクは吃音ドクターです」などです。
> DVDは、「ただ、そばにいる」を持っています。
⇒「僕は上手にしゃべれない」は椎野直弥氏、「吃音は治せる」は都筑澄夫氏、「吃音相談室」は伊藤伸二氏、「ボクは吃音ドクターです」は菊池良和氏、のそれぞれの著作で、「ただ、そばにいる」は北川敬一氏の制作でしょうか?

> それとドラマ「ラヴソング」では、女の子が喋ろうとするのですが声が出なくて、手をトントンと動かしていて、自分と全く同じ症状だと思いました。
⇒随伴運動ですね。私にも、かつてはそのような症状がありました。何とかして言葉を絞り出そうと…

> 吃音の映像を見ると何か自分を見ている様で辛いです。
⇒「吃音」を理解できるもの同士として手をたずさえ合わないと、と思います。

http://www.geocities.jp/kyouto_genyuukai/

 

Re: ご苦労様です。 会報三月号

 投稿者:ふう  投稿日:2019年 3月 5日(火)10時31分21秒
返信・引用
  > No.2386[元記事へ]

鉄さんへのお返事です。
鉄さん。いつもご投稿をありがとうございます。

>  京都の皆様。会報。三月号。皆様の前進と 寛容の暖かさ、十分、伝わってきます。
>  私が 一番 関心  寄せたのは、11ページ。約35軒分 配達。私は、これが、゜一番、きつ音克服に 効果があると 思います。
⇒会報配達は、郵便配達のように〝無言〟で個々の会員宅の郵便受けに入れているだけですので、「吃音克服」には無関係かと存じますが、ごくたまに、会員本人とかご家族の方とかに出くわします。そんな時は、ひと言ふた言くらいの言葉を交わしますので、それはお互いの「吃音克服」の一助になるかも知れません。

>  再入会の人の言葉  「どもりながら やるべきこと やろう」立派な 心がけです。私の体験として 言えるのは「きつかった」何年も続きますが、継続してくださいね。
⇒再入会の方の出現は嬉しいことです。
★鉄さん。できましたら、会報2ページの記事にもご感想を頂ければ、と存じます…。

>  合唱例会  三月24日[これは イラスト 楽しいですよ。皆様  口を思い切り  大きく 開けています。
⇒イラストは、京都言友会として作成したものではなく、インターネットで探した無料素材の中から選んで載せたものです。無料のイラストなので、元のサイトアドレス(URL)は記載しなくても良いだろう、と思っていましたが、次回からは、なるべく出典元のサイトアドレス(URL)を記載しようと思います。

>  50周年 記念文集  原稿 集まらないようですが
>   どうぞ 気力 出してくれること 期待しています。私も 全国の皆様も 楽しみにしています。
⇒鉄さんにも、ぜひ、原稿のご提出(メールで可)をお願いします!

http://www.geocities.jp/kyouto_genyuukai/

 

来年度もよろしくお願いします。

 投稿者:一誤一得  投稿日:2019年 3月 4日(月)19時03分59秒
返信・引用
  色々な環境の都合で今年度で退会しようと決めていましたが、ふうさんのお勧めで残留することにしました。 これからもよろしくお願いします。  

吃音番組

 投稿者:ザンバラ  投稿日:2019年 3月 4日(月)16時40分30秒
返信・引用
  返信ありがとうございます。
昨日の「バリバラ」で吃音の人、歌っていましたね。

それと10チャンネル、「NNNドキュメント 吃音~100人に1人の伝え方~」も放送されていました。
以前「バリバラ」でも言っていたのですが吃音は障害者手帳がもらえると言っていました。
自分はもらえなかったのですが・・・。

自分が持っている吃音の本は、「僕は上手にしゃべれない」、「吃音は治せる」、「吃音相談室」、「ボクは吃音ドクターです」などです。
DVDは、「ただ、そばにいる」を持っています。

それとドラマ「ラヴソング」では、女の子が喋ろうとするのですが声が出なくて、手をトントンと動かしていて、自分と全く同じ症状だと思いました。

吃音の映像を見ると何か自分を見ている様で辛いです。
 

ご苦労様です。 会報三月号

 投稿者:  投稿日:2019年 3月 4日(月)16時01分7秒
返信・引用 編集済
   京都の皆様。会報。三月号。皆様の前進と 寛容の暖かさ、十分、伝わってきます。
 私が 一番 関心  寄せたのは、11ページ。約35軒分 配達。私は、これが、゜一番、きつ音克服に 効果があると 思います。
 その「理由」「理論」聞かれたならば、私。答えられない。しかし
私が、40年  実践していることです。

 今も チラシ配って~ 映画の前売り券 販売して 頼まれています。

 再入会の人の言葉  「どもりながら やるべきこと やろう」立派な 心がけです。私の体験として 言えるのは「きつかった」何年も続きますが、継続してくださいね。

 ご苦労様です。

 11ページ  三人の 会報発送者  ご苦労様。この方の 立派な 努力なくして、遠方の私たち,゜会報 見ることは 出来ないです。

 合唱例会  三月24日[これは イラスト 楽しいですよ。皆様  口を思い切り  大きく 開けています。参加者の皆様。担当者とか ピアノ 歌の指導の みなさまの力で、十分 愉しく  過ごせるでしょう。予告の紙面  見ていても、私にも、楽しさ、゜伝わってきます。
皆様 楽しく 過ごしてくださいね。
 表紙  シンガポール。楽しく すごしたと 思います。

 50周年 記念文集  原稿 集まらないようですが
  どうぞ 気力 出してくれること 期待しています。私も 全国の皆様も 楽しみにしています。
 

Re: おひさしぶりです

 投稿者:ふう  投稿日:2019年 2月25日(月)11時42分13秒
返信・引用 編集済
  > No.2384[元記事へ]

ザンバラさんへのお返事です。
ザンバラさん。お久しぶりです。

「『宇治吃音の集い』、凄く行きたかった」とのお言葉、嬉しく思います。
京都言友会の2月の予定は、28日(木)18時半~20時半頃の会報発送作業だけになりましたが、3月は24日(日)に京都市聴言センターで「合唱例会」があります。
ご都合がよろしければ、ぜひどうぞ!

※その前に、3/9(土)耳の日記念集会(舞鶴市総合文化会館)・3/17(日)吃音を考える会(京都市聴言センター。メンバー制ですが1~2回の見学参加は可能)・3/21(木祝)2018年度総会(会員限定ですが、入会ご希望の方は参加可能)、があります。

★「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」は、押見修造の2012年の同名漫画が原作です。
去年、実写映画化されました。

私は映画の方はまだ見ていませんが、漫画は読みました。
主人公は吃音に苦しむ女子高校生大島志乃です。ある時、志乃ちゃんは、ギター演奏は上手いが音痴になやむ岡崎加代に出会いました。歌ならある程度の自信がある志乃ちゃんは、加代ちゃんと友情をはぐくみ、バンドを組んで文化祭に出演することになったが…。

ザンバラさん。まずは漫画の方をお読みになっては如何でしょうか?

◆写真は、梅まつりin梅小路公園の様子(3/23)と漫画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』の表紙です。


> おはようございます。
> 自分も「宇治吃音の集い」、凄く行きたかったのですが時間的に無理でした(未だに悔しいです)。
>
> 自分ももっと吃音に対して色々、研究したいです。
> 今はブックオフなどで吃音(どもり)の書籍を探しています。
> 何か克服出来るヒントが載っているかも知れません。
>
> それと先日、京都駅近くの「ヨドバシカメラ」へ行ったのですが予約のコーナーの所に何やら見覚えのあるタイトルの商品がありました。
>
> それは、「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」と言う作品のDVDとブルーレイソフトです。
> ウィキペディアの吃音症の所で見た事がありました。
> 吃音に関係する映画みたいです、購入しようと思いました。
>
> また数年前のテレビドラマ、「ラブソング」と言うドラマも吃音の人のドラマですよね。
> 何か吃音が注目されているようで嬉しいです。

http://www.geocities.jp/kyouto_genyuukai/

 

おひさしぶりです

 投稿者:ザンバラ  投稿日:2019年 2月25日(月)08時03分16秒
返信・引用
  おはようございます。
自分も「宇治吃音の集い」、凄く行きたかったのですが時間的に無理でした(未だに悔しいです)。

自分ももっと吃音に対して色々、研究したいです。
今はブックオフなどで吃音(どもり)の書籍を探しています。
何か克服出来るヒントが載っているかも知れません。

それと先日、京都駅近くの「ヨドバシカメラ」へ行ったのですが予約のコーナーの所に何やら見覚えのあるタイトルの商品がありました。

それは、「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」と言う作品のDVDとブルーレイソフトです。
ウィキペディアの吃音症の所で見た事がありました。
吃音に関係する映画みたいです、購入しようと思いました。

また数年前のテレビドラマ、「ラブソング」と言うドラマも吃音の人のドラマですよね。
何か吃音が注目されているようで嬉しいです。
 

『宇治吃音の集い』

 投稿者:ふう  投稿日:2019年 2月24日(日)20時02分50秒
返信・引用
  2/17(日)の『宇治吃音の集い』には、初参加者5名(府の北端部の方も)が来られ、全体で二けたの参加者になり良かったです。パソコンの状態が良くなく予定のDVD上映が出来なかったのは大変申し訳なかったのですが、参加の皆さんには吃音に取組むに当たって何かの得るものがあっただろうと思います。

http://www.geocities.jp/kyouto_genyuukai/

 

2/17宇治吃音の集い、讀賣新聞に案内

 投稿者:ふう  投稿日:2019年 2月12日(火)00時25分29秒
返信・引用
  2月17日(日)「宇治吃音の集い」の案内記事を、11日付けの讀賣新聞さんが掲載して下さいました!ありがとうございます。多くの皆さんのご参加をよろしくお願いします!

http://www.geocities.jp/kyouto_genyuukai/

 

Re: 共感

 投稿者:ふう  投稿日:2019年 2月12日(火)00時22分52秒
返信・引用
  > No.2380[元記事へ]

鉄さんへのお返事です。

鉄さん。ご投稿をありがとうございます。

>  ふう様の文章。
> 会報の発行には  印刷費  送料など  かなりの 金銭的な、負担  かかります~ 共感します。
>   それに加えて 原稿依頼    鉛筆書きの  原稿を清書
>   編集   締め切りまでに  原稿が来ないなど。
> 困難  また困難。
⇒「鉛筆書きの原稿を清書」は、原稿をパソコンに打ち込む事ですか?
20数年前までは、パソコンなど普及してなくて、会報等は謄写版印刷していましたね。

>  ふう様には、゜其れ乗り越えての  会報の  毎月発行。たいしたもの。
>  私なんか、二カ月に一回の発行に  後退しました。
>  京都 県友会の 実力   大したものです。
⇒鉄さんこそ、年齢をものともしないエネルギーの発揮、すごいです。

http://www.geocities.jp/kyouto_genyuukai/

 

共感

 投稿者:  投稿日:2019年 2月11日(月)15時48分13秒
返信・引用
   ふう様の文章。
会報の発行には  印刷費  送料など  かなりの 金銭的な、負担  かかります~ 共感します。
  それに加えて 原稿依頼    鉛筆書きの  原稿を清書
  編集   締め切りまでに  原稿が来ないなど。
困難  また困難。

 ふう様には、゜其れ乗り越えての  会報の  毎月発行。たいしたもの。

 私なんか、二カ月に一回の発行に  後退しました。


 京都 県友会の 実力   大したものです。
 

Re: 何回も  何度もーー

 投稿者:ふう  投稿日:2019年 2月10日(日)00時16分45秒
返信・引用 編集済
  > No.2378[元記事へ]

鉄さんへのお返事です。
鉄さん。いつもご投稿をありがとうございます。

>   どうしたわけか   昨夜から 十数回 ほとんど 完成 直前になり  全文が  消滅する。同じこと  繰り返しています。
>  もう一度 初めから  やり直しますね。
⇒パソコンに入力した文字が全部消える原因は、私には分かりませんが、何とか直ったようで良かったです。

>  三ページ。講師の講演も、゜立派ですがーーー体験発表 良かったですよ。
>  決して キツオン。軽くない人ですね。
>  音楽が好きで バンド活動している話  よかったですよ。
⇒彼には、軽いとは言えない吃音を乗り越えて行く「度胸」があると思います。

>  二ページ  各地の会報 名古屋とか  奈良  皆様の努力  察せられます。私  居ながら  遠方の方の 努力  伝わってきます。
⇒言友会は全国の30数か所にありますが、会報を発行しているのは半分位でしょうか。紙での発行は印刷費・郵送費がかかりますので、かなりの金銭的負担を伴いますので、会報を発行している会でも、紙でなくメールで届けている会がいくつかあります。京都言友会はあくまで紙で発行して行きたいと思っています。

>  最終のページ。日本全国の現状で
>  四国 どうしているのか。案じてくれて すみません。。
>  私  41年前。会報作りましたが  みなさまから   さんざん  酷評  されました。
>  それ以後も。いっそうひどい 酷評  また 酷評。
>  そのうち  香川に言友会 誕生  そんな山のようなチラシ  見ました。詳しく言えば  私が 参加しているのは 高松ボランイア協会。
>  言友会は 其れよりも 上級の 香川ボランテイア協会。
>  香川に言友会 誕生する。そんな  チラシだったのに いまだに、香川言友会 誕生の ニユース  ぜんぜん 無いです。
>  胸が痛みます
⇒四国の言友会は現在、愛媛だけのようです。(徳島にもあるのですが、休会中との事)。
でも、先日、香川県在住の方から京都言友会に、「香川県に言友会を作りたく思って、全言連に連絡をしました。京都言友会の話も聞きたいと思って連絡しました。」の電話がありました。

私は「全言連の諸氏が頑張ってくれるでしょう。場合によっては、私も手伝いたいと思います。」のように返事しました。もし、香川県で吃音の集会が開かれるなら、鉄さんにも連絡したいと思います。

http://www.geocities.jp/kyouto_genyuukai/

 

何回も  何度もーー

 投稿者:  投稿日:2019年 2月 5日(火)10時27分13秒
返信・引用 編集済
    どうしたわけか   昨夜から 十数回 ほとんど 完成 直前になり  全文が  消滅する。同じこと  繰り返しています。
 もう一度 初めから  やり直しますね。

 皆様の二月号  ありがとうございました。

 三ページ。講師の講演も、゜立派ですがーーー体験発表 良かったですよ。

 決して キツオン。軽くない人ですね。
 音楽が好きで バンド活動している話  よかったですよ。
 二ページ  各地の会報 名古屋とか  奈良  皆様の努力  察せられます。私  居ながら  遠方の方の 努力  伝わってきます。


 最終のページ。日本全国の現状で

 四国 どうしているのか。案じてくれて すみません。。

 私  41年前。会報作りましたが  みなさまから   さんざん  酷評  されました。

 それ以後も。いっそうひどい 酷評  また 酷評。

 そのうち  香川に言友会 誕生  そんな山のようなチラシ  見ました。詳しく言えば  私が 参加しているのは 高松ボランイア協会。
 言友会は 其れよりも 上級の 香川ボランテイア協会。


 香川に言友会 誕生する。そんな  チラシだったのに いまだに、香川言友会 誕生の ニユース  ぜんぜん 無いです。

 胸が痛みます




 たくさん  書いていましたが また 全文 消えてしまいそうで  すみません。終ります
 

ひたすらに

 投稿者:  投稿日:2019年 2月 4日(月)20時45分9秒
返信・引用 編集済
  皆様の会報


バソコン  下手で  何回  やりなおしても  全文  消滅を 繰り返すばかりです。  すみません 今晩゜休みます゜。
 

1/20の吃音講座

 投稿者:ふう  投稿日:2019年 1月26日(土)22時44分14秒
返信・引用
  1月20日の吃音講座は、参加人数的には今いちでしたが、苅安先生は丁寧な講演をしてくださり、体験発表者は、軽くない吃音の中、辛かった過去を勇気を持って語ってくれ、参加者に感銘を与えたと思います。質疑応答では、活発に意見や質問が飛び交って良かったです。

http://www.geocities.jp/kyouto_genyuukai/

 

Re: 講座

 投稿者:ふう  投稿日:2019年 1月19日(土)19時16分47秒
返信・引用
  > No.2374[元記事へ]

風の中のひまわりさんへのお返事です。


明日は、〝超若い方々〟も参加される予定ですので、風の中のひまわりさんもぜひご来場下さいませ!

>  ふうさん、お返事ありがとうございます。
>
> 明日は大勢参加そうですね。
>
> 明日は楽しみに参加させていただくかもしれません。

http://www.geocities.jp/kyouto_genyuukai/

 

講座

 投稿者:風の中のひまわり  投稿日:2019年 1月19日(土)19時08分52秒
返信・引用
  ふうさん、お返事ありがとうございます。

明日は大勢参加そうですね。

明日は楽しみに参加させていただくかもしれません。
 

Re: 明日について

 投稿者:ふう  投稿日:2019年 1月19日(土)18時43分35秒
返信・引用
  > No.2372[元記事へ]

風の中のひまわりさんへのお返事です。

昨年10/28吃音講座では、講師の急なご欠席の影響で「参加者数は(大部分の人類の)両手・両足の指の数に届かず…」でしたが、
明日は、そんなことはないでしょう。30人以上来てくれたら嬉しいですね。

なお、毎日新聞さんも昨1/18付け京都面で、案内記事を掲載して下さいました!


>  ご無沙汰しております。
>
> 明日の講座についてなのですが、何人ほど参加される予定なのでしょうか?
>
> よろしくお願い致します。

http://www.geocities.jp/kyouto_genyuukai/

 

明日について

 投稿者:風の中のひまわり  投稿日:2019年 1月19日(土)15時45分25秒
返信・引用
  ご無沙汰しております。

明日の講座についてなのですが、何人ほど参加される予定なのでしょうか?

よろしくお願い致します。

 

1/20吃音講座にぜひご参加を!

 投稿者:ふう  投稿日:2019年 1月18日(金)02時15分10秒
返信・引用
  京都言友会は、1/20に京都市聴言センターで『吃音講座』(講師は苅安誠先生)を開きます。多くの方々のご参加をお待ちしています。
京都新聞さんが1月14日の紙面で案内を掲載してくださいました!
聴言センターの地図も添付します。

http://www.geocities.jp/kyouto_genyuukai/

 

見たことないです

 投稿者:  投稿日:2019年 1月 7日(月)09時24分37秒
返信・引用
  ハーイ  私は 一度も見てないです。
楽しい解説。ありがうね。
 

Re: ひまわり

 投稿者:ふう  投稿日:2019年 1月 6日(日)23時51分24秒
返信・引用 編集済
  > No.2367[元記事へ]

鉄さんへのお返事です。

> 映画「ひまわり」
> 解説が、たのしいよ。
> 映画も、香川と 京都では、。放送  される、作品が,違うね。香川では「ひまわり」上映される気配も、無かったよ。
⇒『ひまわり』は1970年の作品ですが、鉄さんは一度もご覧になったことはありませんか?
元日夜に映画『ひまわり』を放送したのは、ローカルのKBS京都です。KBS京都は東京の各キー局の系列ではないようで、放送される映画は、古い古いものだったり、あまり知られてないものが多いようです。
『ひまわり』には、「感動した」の感想が多いようですが、私には「アントニオは誠実さに欠ける男だなあ」の印象でした…。

>  それにしても「ふうさま」の、゜記憶力、たいしたもの。
>
>  時々、テレビ放送される、作品の「解説」待っています。写真もー、楽しい。

http://www.geocities.jp/kyouto_genyuukai/

 

Re: 本日の 朝日新聞

 投稿者:ふう  投稿日:2019年 1月 6日(日)23時49分37秒
返信・引用 編集済
  > No.2363[元記事へ]

鉄さんへのお返事です。

2018年12月24日の朝日新聞『声』欄を確認しました。

その児童は、年齢・氏名から見ると、小6男子のようですね。

「ぼくも言葉につまることがあります」が「4年生の時…担任の先生から友達に話してもらったから」「友達にからかわれたことはありません」との事です。

担任の教師は立派です。級友たちも立派ですね。

教育現場で差別やイジメをなくしていこうと、しっかりした意志を持った教師が増えていくことを願います。

>  本日の朝日新聞に「吃音
> 児童」の作文、在りましたね。「僕は、ドもっても、困らない。どもるまま、話している」そして、どもっても、ひとに、からかわれたことが無い~
>
>  私は、子ども時代、゜どもつて、ひとに、からかわれるだけでなく、殴られっぱなし~、おとなに、゜なっても、からかわれていました。
>
>  まあ、世間は、゜いろいろ、ですね。

http://www.geocities.jp/kyouto_genyuukai/

 

ひまわり

 投稿者:  投稿日:2019年 1月 5日(土)09時56分55秒
返信・引用
  映画「ひまわり」
解説が、たのしいよ。
映画も、香川と 京都では、。放送  される、作品が,違うね。香川では「ひまわり」上映される気配も、無かったよ。
 それにしても「ふうさま」の、゜記憶力、たいしたもの。

 時々、テレビ放送される、作品の「解説」待っています。写真もー、楽しい。
 

Re: 山越えて  

 投稿者:ふう  投稿日:2019年 1月 2日(水)19時56分8秒
返信・引用 編集済
  > No.2365[元記事へ]

鉄さんへのお返事です。

掲示板をご覧の皆様。本年もよろしくお願いします。m(_ _)m

鉄さん。いつもご投稿をありがとうございます。

> 夕方 午後四時半ごろ 表に出てると、郵便受けに、言友会からの封筒が 見えて、皆様の ごくろう。察せられました。
⇒会報『エンドレス』は元日に届きましたか。年賀状代わりと思って下さいませ。

>  2ぺーじ。電話例会。参加人数の少ないのに、胸が痛みます゜。゜
⇒参加者が極少だったのは残念ですが、ともかく例会を毎月開催することが大事だと考えています。

>  三ベージ。題名は「忘年会に参加して゜」
>  しかし、書かれてイル内容は゜35歳から、活動していた゜ーーそのような方。迎えて、これから活動が、期待できますね。
⇒望(忘)年会感想文を書いてくれた人は、おおさか結言友会の所属であり、京都言友会の人では
ないので、「これから活動が、期待」は、難しいかなと存じます。

>  13~14ページ。JDDに参加したい希望ーー実現すれば
> よいですね。
⇒JDDネット加盟問題は、言友会関係者の間でも賛否両論があります。

>  私が、関心が高かったのは、6ページ。吃音でない人も
> 来てほしい要望ーー
⇒そのコメントを書いた人は恐らく、非吃音者で障害者支援施設関係の方だと存じます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~
ところで。
元日夜のテレビで、映画『ひまわり』(イタリア・フランス・ソ連の合作 1970年公開)を見ました。約40年ぶりに見ました。(日本語字幕版)

第二次世界大戦下、イタリアから出征した夫アントニオが、戦後になったのに、生死不明で行方不明のままだったので、ロシア(当時はソ連)まで探しに行った妻ジョバンナがそこで見たのは、ロシア人妻のマーシャとの間に娘も儲け、幸せそうに暮らしていた夫の姿。失意のうちにイタリアに帰国したジョバンナを追ってアントニオが訪ねたら、ジョバンナは既に別の男と結婚して坊やを儲けていた…。

アントニオは、敗走中の雪原で行き倒れになり凍死寸前だった自分を助けてくれたロシア娘マーシャとの間に愛が芽生えたわけですが、約40年前に見た映画(吹き替え版)では、ジョバンナはアントニオに対し「あなたはマーシャにお礼を言ってロシアからイタリアに帰るべきだったわ」と責めるセリフがあったように記憶していますが、今回見た日本語字幕では、その部分がなかった。カットしたのか、翻訳を変えたのか…。

http://www.geocities.jp/kyouto_genyuukai/

 

山越えて  

 投稿者:  投稿日:2019年 1月 1日(火)21時30分35秒
返信・引用
  夕方 午後四時半ごろ 表に出てると、郵便受けに、言友会からの封筒が 見えて、皆様の ごくろう。察せられました。
 内容。多彩。一人一人の 心意気 希望 困難の山、越えようとの 意気。感じられます。立派なものです。

 今月は、表紙の写真が、三枚。一枚だけでは「わたしの思い傳えられない」

 2ぺーじ。電話例会。参加人数の少ないのに、胸が痛みます゜。゜

 もう40年前、私に寄せられる声、多かったのが、電話でスラスラ 話が出来るようにしてくれーーしかし、参加者は、少なかったです゜。
 私のグループと同じです。でも、京都の皆様は゜、この困難、乗り越えるでしょう。

 三ベージ。題名は「忘年会に参加して゜」
 しかし、書かれてイル内容は゜35歳から、活動していた゜ーーそのような方。迎えて、これから活動が、期待できますね。

 13~14ページ。JDDに参加したい希望ーー実現すれば
よいですね。
 吃音と話題が、違いますが、私は86歳。自分では、かなりの高齢と思っています。私の地域に「私が 思う、高齢者」私を含めて、多いです。でも「町内の高齢者会」に、入会゜して居てるのは、私を含めて5名。地域の人、参加していません。吃音の人でも「吃音者の会」に入らない人も、居るのではないでしょうか。その人たち、説得するのは、根気 いります・粘り強く゜JDDの実現、すすめて、くださいね。

 私が、関心が高かったのは、6ページ。吃音でない人も
来てほしい要望ーー


 関西大会ーーー10ページーー30年くらい前、゜よく 開催されていた。やはり困難な事情が、在ったようです。のりこえてくださいね。


 たくさん、感想。書きたいけれど、長くなって、すみません。
 

本日の 朝日新聞

 投稿者:  投稿日:2018年12月24日(月)20時10分18秒
返信・引用 編集済
   本日の朝日新聞に「吃音
児童」の作文、在りましたね。「僕は、ドもっても、困らない。どもるまま、話している」そして、どもっても、ひとに、からかわれたことが無い~

 私は、子ども時代、゜どもつて、ひとに、からかわれるだけでなく、殴られっぱなし~、おとなに、゜なっても、からかわれていました。

 まあ、世間は、゜いろいろ、ですね。


 

Re: すみません

 投稿者:ふう  投稿日:2018年12月20日(木)23時34分34秒
返信・引用
  > No.2361[元記事へ]

鉄さんへのお返事です。

ようやく、私も図書館で11月27日付の朝日新聞『声』欄を見ました。千葉県の11歳の投稿『困難に向き合い言葉発したい』でした。名前を見ると、女子児童のようですね。「頭の中では出来ているのに声として出しにくい」「自分の名前を言うのに時間がかかる」などの悩みが書かれていました。そして「最近は同じ意味の別の言葉に言い換えて話している」など書いていました。
児童は幼稚園時代には「困った時は象さんみたいにゆっくり話すのよ」のように〈指導〉されたそうです。

ゆっくり話せば吃音にならない、というわけではないのが「吃音」だと思いますし、極端にゆっくり話したなら、不自然な話し方になってしまいます。吃音が治りにくいものである以上、言い換えをすることでその場をしのげるなら、それはそれで良し、でありましょう。

> 11月27日でした。
>
> 何日か前「九歳の  キツオン少年が、朝日新聞  読者 投稿欄に投稿して、 掲載され  私は、当初  11月26日と記憶してる  と  書きました。ふう様が。新聞を詳しく調べ 「該当する 作文 無し」と、゜お知らせ。ありがとうございました。
>
>  本日・ようやく私が こちらの図書館で、調べました。
>
>  まこと、相済みません、
>  11月27日 九歳の吃音少年の 作文、在りました。
>  私の記憶障害 かなり進行していて、すみませんー、ふう様 恐れ入ります。
>
> もう一度。図書館で、調べてくださいね。
>
> まことに、あいすみませんー、
> 」

http://www.geocities.jp/kyouto_genyuukai/

 

すみません

 投稿者:  投稿日:2018年12月15日(土)20時49分3秒
返信・引用 編集済
  11月27日でした。

何日か前「九歳の  キツオン少年が、朝日新聞  読者 投稿欄に投稿して、 掲載され  私は、当初  11月26日と記憶してる  と  書きました。ふう様が。新聞を詳しく調べ 「該当する 作文 無し」と、゜お知らせ。ありがとうございました。

 本日・ようやく私が こちらの図書館で、調べました。

 まこと、相済みません、
 11月27日 九歳の吃音少年の 作文、在りました。
 私の記憶障害 かなり進行していて、すみませんー、ふう様 恐れ入ります。

もう一度。図書館で、調べてくださいね。

まことに、あいすみませんー、
 

重松清です

 投稿者:  投稿日:2018年12月11日(火)16時38分28秒
返信・引用 編集済
   は~い。私のウスウスの゜記憶ですが  重松清さん゜、昔は吃音~゜
と記憶しています。

 朝日新聞  連載小説の作者です。いつ頃  終わるのか  分かりませんが  おそらく 連載が  終われば  単行本に なるので  みてくださいね


朝日新聞  一般投稿欄  声  読んだ日に  投稿すれば  良かった。 後悔しています


今 連載小説、80歳になる独身の男が 急死。
 あわてる人が、大勢 居ます。

 昔。絶縁していた 息子 とか~
 あわてている一人が  80歳の男の  「自伝を書く 約束していた人」

 私は「見ず知らずの゜人の  自伝」一円も 貰わないで 何十人  書いてきました。

 この 連載小説の場合、゜語るべき人が  亡くなっていますから、これから。どうするのでしょう?
 私はー、近所の人とか、親類の人、探しましたが

 いずれにしても、現在  連載小説は  自伝ー。書くのは 全体の一部
 たくさんの周りの  人物描写が
 主題と 思います。


 私も 物語  完結すれば  単行本  買います。


 ふうさま  言友会の
活躍   ご苦労様。

 現在は、゜たくさんの人が  投稿して  活気  在りますね。
 

Re: 朝日新聞の  連載小説

 投稿者:ふう  投稿日:2018年12月11日(火)01時01分26秒
返信・引用
  > No.2355[元記事へ]

鉄さんへのお返事です。

>   昨日の 日曜日  教会へ行き、皆さんが「35年前の 喜田さん。ひどいドモリだった」たいへん 話題に  なりました。
>
>  今、朝日新聞に。連載 している小説。作者は、ウスウス 昔は、吃音だったと、゜聞いています。
⇒その小説家は、重松清さんでしょうか?
確かに「昔は、吃音だった」と語っておられます。でも今は全然どもっていないようです。DVD『ただ、そばにいる』中の「重松清さん ロングインタビュー」を視聴すると、そう感じました。
現在、連載中のその小説、折りがあれば読んでみたいと思います。


>  連載小説の  あらすじ
>  80歳、少し過ぎた男性が、急死。
>  その年齢、私と、同年です。それなのに「急死」
>
> よく 分かりませんが、急死した男性には、結婚歴、あり、昔、別れた子どもが、父親の急死。聞いて、慌てて、駆けつけます。
>  父親の急死に、慌てる人が、大勢います。
>  昔の、゜仕事仲間
>  連絡の、途絶えていた息子
>
>  私が、いちばん、慌てたのは
>  「急死した80歳の男性は 自伝 残そうとしていたこと~」
>  「急死した男は、゜長距離のトラック運転手~」プロの文筆家に、文章を書くのを 頼み 自分は  語るだけ~
> プロの文章家は 今まで゛仕事で文章 書いた経験が無い」
>  「急死した男の自伝が、初めての゜仕事~
>  出版部数  一部だけ  一冊だけでも費用は、約百万円
>
>  他にも、多数の人物が、登場は しますよ~
>  私にも、経験があるけれども、見ず、知らずの人間の生涯、一冊の本に書くのは、至難の業。
>  連載小説の物語は、亡くなった人の 自伝、。書くのが「主題」
> ではなく。たくさんの人が、どのように動くのか
>
>  しかし、私はプロと自称している人物が、どのようにして。自伝。書きあげるのか~楽しみです。
>
>  さらに、今日のパソコン。
>  見出しの一つ」に、今まで「沈黙していた人」が「86歳」にして、これから自分の戦争体験。大いに 語る~成功 しますように~

http://www.geocities.jp/kyouto_genyuukai/

 

Re: 11月26日

 投稿者:ふう  投稿日:2018年12月11日(火)00時38分10秒
返信・引用
  > No.2354[元記事へ]

鉄さんへのお返事です。

鉄さん。図書館で11/26の朝日新聞「声」欄を見てみましたが、吃音の子供の投稿文は確認できませんでした。(私の探し方がよくなかったのかもしれませんが…)。

>  朝日新聞  読者投稿のページ  声  子供の作文
>
>  11月26日です。ウスウスの記憶ですが
>    何とか  思い出しました。
>   「99セント」間違いないです。
>
>
>  ただ 同じ朝日新聞で「京都」と「四国」
>  まるで違う場合も あるので 参考程度 に、してくださね
> 。
>   朝日新聞 読んだその日 に  掲示板  投稿」思い立ちましたが 「まあ  良いか」
>   思っていた、私の 怠慢   お許しください。
>
>
>
>  前回の  吃音の声  採用と言い 吃音者の言葉  取り上げたりして、私は 朝日新聞しか  購入していないけれど、朝日新聞  吃音の記事  多いですね。
>  参考までに  私は 朝日新聞の  読者投稿のページ  声  約10回くらい投稿して  すべて 不採用です。

http://www.geocities.jp/kyouto_genyuukai/

 

Re: (無題)

 投稿者:ふう  投稿日:2018年12月11日(火)00時36分4秒
返信・引用
  > No.2353[元記事へ]

河童さんへのお返事です。

河童さん。12/9は例会にも望年会にもお見えにならず、残念に存じます。
京都言友会サイトの行事案内を見て、ご都合の合う時にご参加くださると嬉しいです。

>  ふうさん、ご返事ありがとうございます。
>
> レクリエーションのソフトボール、やお散歩などは最近ないのですね  動物園例会や植物園例会も楽しそうですね。
>  日曜できればさせていただきます。
> どうぞよろしくお願いします。

http://www.geocities.jp/kyouto_genyuukai/

 

朝日新聞の  連載小説

 投稿者:  投稿日:2018年12月10日(月)15時52分35秒
返信・引用 編集済
    昨日の 日曜日  教会へ行き、皆さんが「35年前の 喜田さん。ひどいドモリだった」たいへん 話題に  なりました。

 今、朝日新聞に。連載 している小説。作者は、ウスウス 昔は、吃音だったと、゜聞いています。
 連載小説の  あらすじ
 80歳、少し過ぎた男性が、急死。
 その年齢、私と、同年です。それなのに「急死」

よく 分かりませんが、急死した男性には、結婚歴、あり、昔、別れた子どもが、父親の急死。聞いて、慌てて、駆けつけます。
 父親の急死に、慌てる人が、大勢います。
 昔の、゜仕事仲間
 連絡の、途絶えていた息子

 私が、いちばん、慌てたのは
 「急死した80歳の男性は 自伝 残そうとしていたこと~」
 「急死した男は、゜長距離のトラック運転手~」プロの文筆家に、文章を書くのを 頼み 自分は  語るだけ~
プロの文章家は 今まで゛仕事で文章 書いた経験が無い」
 「急死した男の自伝が、初めての゜仕事~
 出版部数  一部だけ  一冊だけでも費用は、約百万円

 他にも、多数の人物が、登場は しますよ~
 私にも、経験があるけれども、見ず、知らずの人間の生涯、一冊の本に書くのは、至難の業。
 連載小説の物語は、亡くなった人の 自伝、。書くのが「主題」
ではなく。たくさんの人が、どのように動くのか

 しかし、私はプロと自称している人物が、どのようにして。自伝。書きあげるのか~楽しみです。

 さらに、今日のパソコン。
 見出しの一つ」に、今まで「沈黙していた人」が「86歳」にして、これから自分の戦争体験。大いに 語る~成功 しますように~
 

(無題)

 投稿者:河童  投稿日:2018年12月 6日(木)22時43分23秒
返信・引用
  ふうさん、ご返事ありがとうございます。

レクリエーションのソフトボール、やお散歩などは最近ないのですね  動物園例会や植物園例会も楽しそうですね。
日曜できればさせていただきます。
どうぞよろしくお願いします。
 

Re: (無題)

 投稿者:ふう  投稿日:2018年12月 6日(木)22時18分43秒
返信・引用 編集済
  > No.2350[元記事へ]

河童さんへのお返事です。

河童さん。ご投稿をありがとうございます。
12/9はぜひお越しくださいませ!

> あと、レクリエーションで、ソフトボールや動物園、あとお散歩例会などが行われると聞いたのですが、いつ頃行われるのでしょうか? よろしくお願いします。
⇒ソフトボールは、最近やっていませんね。1チーム最低9人必要で、対戦相手も9人必要ですので、人集めが大変。15年位前までは『うずら野ライオンズクラブ旗争奪聴覚言語障害者ソフトボール大会』というものが行われていましたが、無くなってしまいました…。数人でのキャッチボール位ならいつでもできますが。
動物園例会や植物園例会はおおむね毎年1回やっています。動物園例会は今年はやっていません。植物園例会は9月に予定していましたが、台風被害で閉園中だったので、出来ませんでした…。
街中でのお散歩例会というのはやったことないですが、低山ハイキング的な例会は、昔はやったことがあります。復活させても良いですね。
河童さん。12/9に来られてご提案下さいませ!

http://www.geocities.jp/kyouto_genyuukai/

 

Re: 怠慢  すみません

 投稿者:ふう  投稿日:2018年12月 6日(木)21時55分24秒
返信・引用
  > No.2348[元記事へ]

鉄さんへのお返事です。

鉄さん。ご投稿をありがとうございます。
9歳の吃音のこどもの投書記事、ゆっくり見つけて下さい。

>  参考までに、今日、朝日新聞の記事。
>
>  三十歳の人が、赤道の真下の小島で、「太平洋戦争の悲劇の跡」映画にする。そんな記事。印象に残ります。
⇒その記事は、次のページに書いてある記事でしょうかね。
https://digital.asahi.com/articles/DA3S13799911.html?iref=pc_ss_date
70数年前にひい爺さんが戦争したマーシャル諸島で、ドキュメンタリー映画を撮った30歳女性の話ですね。

http://www.geocities.jp/kyouto_genyuukai/

 

(無題)

 投稿者:河童  投稿日:2018年12月 6日(木)19時33分6秒
返信・引用
  あと、レクリエーションで、ソフトボールや動物園、あとお散歩例会などが行われると聞いたのですが、いつ頃行われるのでしょうか? よろしくお願いします。  

(無題)

 投稿者:河童  投稿日:2018年12月 6日(木)19時28分55秒
返信・引用
  お返事ありがとうございます!

日曜、参加できるか分かりませんがよろしくお願いします!

 

Re: (無題)

 投稿者:ふう  投稿日:2018年12月 5日(水)23時38分16秒
返信・引用
  > No.2345[元記事へ]

河童さんへのお返事です。


河童さん。12/9にお会い出来るのを楽しみにしています!

>  ふうさん、ありがとうございます!
>
> 聴言センターから歩いて15分ぐらいですか、それなら大丈夫かと思います。 忘年会かも参加させていただくか分かりませんが電話例会も視野に、参加したいと思います。
>
> ありがとうございました!!

http://www.geocities.jp/kyouto_genyuukai/

 

Re: 見えない山々

 投稿者:ふう  投稿日:2018年12月 5日(水)23時37分17秒
返信・引用
  > No.2344[元記事へ]

鉄さんへのお返事です。

鉄さん。いつもご投稿をありがとうございます。

> 今月は こちら 大雨の中 家内が 郵便受けから とりだした貴会の封筒 雨で ずぶぬれ。取り出すのが、遅かったならば、もっと、濡れていたように、思います。皆さんの、ご苦労、伝わってきます。
⇒会報が雨でずぶ濡れになりながらも、丁寧にお読みくださり、重ね重ね、ありがとうございます。

>  会報、412号の中では、特別に、大きく、触れてませんが、「講師の突然の病気」に、皆様、最善、尽くして、立派です゜。見えない山々 乗り越えた 感じ。
>  三人の「講師」ご苦労様。7ページ。三人の方の゜吃音克服への努力の 大きさに゜感心しました。立派な感想です。
⇒「体験発表」3本立てなどで何とか吃音講座をやり遂げました。

>  同じように、福知山の集会  人数が 増えました。皆様の、努力の証明です。
⇒福知山でも、バイクの後箱の鍵紛失(これは私の注意不足になります)のトラブルがありましたが、中1女生徒の笑い声などあって、和やかに進めることが出来ました。

>  3ページ  吃音症状  見られなくなっている~゜良く、努力しました。
⇒その会員は、昔はかなり重い吃音状態だったとの事ですが、現在では吃音は全く感じられないほどに軽くなっています。努力の成果とも言えますが、吃音者の誰でもが努力すれば吃音が治る、軽くなる、というわけではないのが、吃音の難しい所ですね。

>  最近の掲示板。
>  新しい人の 登場 見られて、新鮮です。
⇒私も嬉しく思っています。

>  電話、克服したい~立派な、心構えです、どんどん、電話例会に 出て、成果、発表してくださいね。
⇒多くの方々の参加を望みます。


>  何日か前。朝日新聞の 声  九歳の少年が「ぼくは キツオン。先生は、象のように、ゆっくり、発音してね」良い意見 述べていました。
⇒その朝日新聞記事の日付は分かりますでしょうか?

http://www.geocities.jp/kyouto_genyuukai/

 

(無題)

 投稿者:河童  投稿日:2018年12月 4日(火)09時51分50秒
返信・引用
  ふうさん、ありがとうございます!

聴言センターから歩いて15分ぐらいですか、それなら大丈夫かと思います。 忘年会かも参加させていただくか分かりませんが電話例会も視野に、参加したいと思います。

ありがとうございました!!
 

レンタル掲示板
/40