teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


ナポリで歌ってきます。CANTO A NAPOLI

 投稿者:加藤順子 JUNKO KATO  投稿日:2012年 5月14日(月)00時02分20秒
  大きいイベントなので緊張しますが、がんばります。日本から応援しててください!  
 

長靴一周

 投稿者:Village  投稿日:2012年 5月 3日(木)16時14分8秒
編集済
  今朝9時から12時まで3時間、NHK・BSで「ぐるっと長靴4千キロ」を視た。
ジェノバ~シチリア島~ベネチアを船と列車での港町巡り。ソレント、ナポリも。
女優、野村祐香さんがイタリア半島を40日間かけて一周したもので、歴史、文化を探りながら人との出会いに触れた楽しい番組でした。
殆どカンッオーネはなかったものの、ソレントで木工職人が「帰れソレント」をオルゴールで聴かせたとき、加藤さんの熱唱を思い浮かべた。
イタリアと日本との共通点と非なるものを感じつつ、イタリアって素晴らしい。
 

イタリアで歌ってきます。

 投稿者:加藤順子  投稿日:2012年 5月 3日(木)00時30分39秒
  来月ですが、イタリアでのイベントに出演します!!!
詳細、現地の告知フライヤーが届いたら掲載しますね。それに伴い、ヤマハのレッスンですが多少の変更があります。正式に決定するのは5月9日ですので。それまで仮スケジュールとしてご覧ください。
 

カンツォ-ネの女王・加藤順子コンサート

 投稿者:大山倶楽部コンサートサービス  投稿日:2012年 4月23日(月)23時42分48秒
編集済
  アンデルセン学院コンサート事業部解散の後、会場でクッキーを販売しておりました、大山倶楽部がこれまでの集客状況、人気があるコンサートを継続することになりました。ボーカル部門では加藤順子さんのみに出演していただきます。どうぞ、元気になるコンサートをお楽しみください。

4月25日(水)14:30~ サンハート音楽ホール
(横浜駅より相鉄線「二俣川」駅下車)駅ビル

前売りは3000円 当日は3500円  4人のグループ前売り券は10,000円です。

(予定曲は)アル・ディ・ラ、夢見る想い、ラ・ノヴィア、忘れな草、バラのタンゴ、ゴットファーザー愛のテーマ、愛は限りなく、ひまわり 等です。

チケットは会場でも販売しておりますが、前売りやグループ券は
主催:大山倶楽部コンサートサービス 045-781-8582 へご連絡ください。
加藤順子メールでも受け付けています。vivacemusicemail@gmail.com

http://

 

故・佐藤重雄さんを偲ぶ会

 投稿者:加藤順子  投稿日:2012年 4月22日(日)01時22分0秒
編集済
  Face bookにも書きましたが、昨日のライブに新潟から、女性のお客様、Kさんという方が現れました。突然の彼の訃報は、ネット上の彼のHPで知らされただけで、公に葬儀、告別式が行われたのではありませんでした。私と同様に、まだ、佐藤重雄さんの死を受け入れられない、という思いをぶちまけて帰られたいったのです。家族葬、密葬、それらが主流になりつつあり、故人の遺志または家族がそれを決めていいはずでありますが、でも、佐藤重雄というアーティストは、家族だけのものではなく、それでは納得できないと考える近親者、友人、知人、不安も多くいるように思います。昨日の彼女、私も、きちんとした形で、厳粛なセレモニーを望んでいます。私がでしゃばる立場ではないとは思いますが、偲ぶ会、お別れの会を、彼の誕生日あたりか、命日の近くに企画して、彼の旅立ちを、お見送りをいたしませんか?赤プリや銀座ヤマハホールでの映像もありますし、ベースの熊さん、ピアノの堺さんにも協力していただいて、音楽葬をしてあげたいです。
ご協力、賛同いただけます方はメールをください。もちろん書き込みでもokです。
vivacemusicemail@aol.com
 

嵐の全然前に着いてので大丈夫でした。

 投稿者:加藤順子  投稿日:2012年 4月 6日(金)01時27分55秒
編集済
  書き込んだ時間が時間だけに、嵐で帰って来れなかったのでは、または、嵐に巻き込まれて、悲惨な着陸態勢だったにでは、と心配してくださった方がありました。午前中に着いてたので全然大丈夫でした。  

帰国しました。

 投稿者:加藤順子  投稿日:2012年 4月 3日(火)20時51分51秒
  やっぱりいいですね~!時々、本格バカンスしないといけないなって思いました。景色がよくて、目がよくなったかもと感じました。日本だと譜面とパソコンと携帯の近距離ばかり見てますから。せいぜい遠くを見るとしても、道路の信号、標識、電車のホーム案内とかで。。。気をつけて、星を眺めるようにしてるんですけど、比にならないですね。今日は嵐です。明日から仕事します。  

BALIに行ってます。

 投稿者:加藤順子  投稿日:2012年 3月27日(火)00時05分1秒
  明後日からバリ島に行っています。
CD発送業務は来週水曜日から再開します。
しばし、海派~!
PCメールの返信もお休みしますのでよろしくお願いします。
 

シャンパーニュありがとうございました。

 投稿者:加藤順子  投稿日:2012年 3月23日(金)22時08分3秒
  テツロンさん< 初めての書き込みありがとうございます。ほとんどの曲を口づさんでいましたね。さすが!です。メドレーが多く、金益さんには厄介かけました。あの後、歌舞伎町で打ち上げました。京都の巴里野郎の後でも打ち上げありますし、会長の市川さんもテツロンさんみたいにカンツォーネで青春を過ごした人ですから、合われたら意気投合すると思います。京都でも是非!また、シャンパーニュでもお待ちしています。  

シャンパーニュライヴ

 投稿者:テツロン  投稿日:2012年 3月23日(金)18時04分50秒
   21日(水)のシャンパーニュライブ堪能しました。

 私は、大阪万博のあった高校生の頃(1970年頃)、カンツォーネにはまっており、当時発売されていたレコードを、遡って集めていました。当夜のライブで歌われた、1960年代のカンツォーネは、全て歌手名とセットで覚えており、大変懐かしく、若かりし頃に思いを馳せていました。特に好きだったのが、オルネラ・ヴァノーニとピーノ・ドナッジョの曲でしたので、「チェルカミ」、「音楽は終わったのに」、「命をかけて」そして、「この胸のときめきを」、「青空に住もう」に大感激でした。また、私が初めて購入したレコード(当時の実家にとっても、記念すべき初めてのレコードでしたが)は、ジリオラ・チンクエッティの「雨」とマッシモ・ラニエリの「愛の詩」がカップリングされたシングル盤でしたので、その両方の曲が聴けたことも含めて、大満足のライブでした。

 コンコルソ・チャレンジャーズの4名の方は、皆様それぞれに個性があり、さすがレベルが高い方々ですね。順子さんは、ソロはもちろんチャレンジャーズの方とのデュエットにも奮闘され、大変お疲れ様でした。でも最も大変だったのは、ピアノの金益さんですね。特に第二部では、歌手は変われど、一体何曲連続して演奏されたのでしょうか?金益さんも、本当にカンツォーネがお好きなようですね。

 私は、大学生になった頃より、新しいカンツォーネを聴かなくなってしまい、「君と旅立とう」が、カンツォーネしかもサンレモ音楽祭での曲だったとは、全く知りませんでした。そう言えば、シャンパーニュでも誰かが歌っていたような気がします。今後は、新しいカンツォーネにも、目を向けて行きたいと思いますので、宜しくお願いします。
 

レンタル掲示板
/38