teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:86/372 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

小さな村の物語

 投稿者:Villageメール  投稿日:2011年10月 9日(日)17時45分3秒
  通報
  先日、BS日テレ番組「小さな村の物語イタリア・チェリアーナ」を偶然、オープニングの楽曲に引き込まれて観ました。
チェリアーナはフランス国境に近く、800年以上も続く森に囲まれた村、よく働き美味しいものを食べ、歌を唄うことが日常の暮らしに溶け込んでいる。辛い時も悲しい時も歌は村人を勇気付ける。村には5つものコーラスグループもある。
山仕事や畑仕事に励む人々、最愛の人との出会い、美しい自然、加えてバックに流れる数々のイタリアカンツオーネ、テレビの前に釘付けとなり感動の1時間でした。
オープニングとエンディングのL’apputamento(逢いびき)と途中挿入曲のCatari,Catariが印象的。
人間の理想郷とは何か、正しく美しく暮らすとはどういうことなのか、改めて考えたい~が番組制作の意図とか。映像を通して自然の中で生きる人間模様に魅了されました。

チェリアーナを取り上げた先日の放送は再々放送(09年9月に初回放送)であったことを後で知り、如何にアンコールが多かったことも分かりました。チェリアーナはシリーズ52回目の作品とのこと。
この番組は4年間、100回を越え現在も進行中の長寿番組であることも初めて知り、また、第4回ヨーロッパメディアテレビ部門グランプリ受賞、視聴率も高く多くの人に親しまれている番組であることも分かりました。
4年間も知らなかったとは、何ともモッタイナイことでした。
昨夜(8日)はジャーヴェの村でした。

http://www.bs4.jp/document/italy/outline.html
 
 
》記事一覧表示

新着順:86/372 《前のページ | 次のページ》
/372